2012年06月06日

世界経済崩壊から楽園主義に。弥勒菩薩ラエルは楽園主義を推奨!







スペインの経済が崩壊すれば、ヨーロッパ経済、米国の経済が崩壊して、いよいよ楽園主義が始まる!









posted by フーモア at 20:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

世界中で政府に対し抗議運動が起きる。世界をパラダイスに変革するすると弥勒菩薩ラエル



米国のウォール街でデモ行進した人達が警察に拘束されるのは間違っている。

彼らはただ、ウォール街の法外な給与、ボーナスの額と、他の米国の給与格差がおかしいと言っているだけなのに。
恐らく、それだけではなく、米国のホームレスに対する対応の悪さ、仕事が無い状況を改善せず、外国で戦争ばかり進める政府のやり方など、様々な事について訴えているのだろう。

こうした市民を警察が逮捕するとなると、米国の警察は完全に権利の乱用です。

警察は権力であり、市民のためには存在していないと思います。政府、警察、そして、法律は全て権力です。

米国の市民の人達は負けずに抗議運動を全国的に展開するべきです。

日本の場合も同じでは無いでしょうか?

政府は国民のために何かをしているとは思えません。

日本政府は利権と権力をもち、利益団体と癒着し、海外の利益団体とも癒着しています。

この様な政府で本当に良いのでしょうか?

http://www.rael.org/


弥勒菩薩ラエル、世界で大規模抗議デモ、世界を変革しパラダイスの世界へ No.1-2
http://ameblo.jp/humipine/entry-11035589694.html
posted by フーモア at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

世界大恐慌が起きつつある。弥勒菩薩ラエルの予測的中!




これからの世界経済と政治の進む道

今起きようとしている世界恐慌………

EUの経済危機は始まったばかりだ――ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授(1) - 2011/01/13

ユーロ圏が危機の震源、状況はリーマン時より不透明=ECB総裁
2011/9/24
ヨーロッパで起きるデフォルト不履行が世界に波及し、リーマンショックより更に深刻な世界恐慌になる可能性がある。

財務相が欧州にギリシャ問題対応求める、「できる範囲で協力も」
9/23 ロイター、ワシントン
 [ワシントン 23日 ロイター] 安住淳財務相は23日、来月パリで行われる20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議(G20)までにギリシャ問題で一定の前進をみないと、世界経済の失速感は免れないとの認識を示した。ワシントンで記者団に語った。

……途中省略……


 さらに、昨日のG20会議でリーマンショックと対比する話があったようだが、との質問に「出席した大臣の約半分以上が2008年も出席されている。印象に残ったのは2008年の時点と今の時点とまったく同じ状況というか、あのときのデジャブ、そういうものをみている感じがすると発言した大臣もいたし、危機感は前回以上だという発言もあった」としたうえで、「前回はリーマンショックという一つの企業の部分における危機だったので国家がどう救済するかという話だった。今回は国の債権そのものがどうなるかということなので、ある意味深刻度は増している」との認識を示した。
……以下省略……


大半のデンマーク銀行、外国資金へのアクセスが凍結=ダンスケ銀行
記事掲載日:2011/7/1

 [コペンハーゲン 1日 ロイター] デンマークのダンスケ銀行(DANSKE.CO: 株価, 企業情報, レポート)は1日、一部を除くデンマークの銀行が、国際金融市場で資金を調達できない状態になっていることを明らかにした。(以下省略)


ギリシャの銀行
http://markethack.net/archives/51741079.html
ギリシャの銀行では、預金者が自分の預金を全部引き出している人達が増えている。


NY株、大幅続落=一時約530ドル安〔米株式〕(22日)☆差替
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000006-jijc-brf
時事通信 9月23日(金)6時0分配信
もし、ヨーロッパから債務不履行により経済が崩壊すると、米国も実質不履行を起こしているので耐えられないだろう。

ヨーロッパで起きようとしている不履行、それによる世界恐慌は以前のリーマンショックのレベルではなくそれをはるかに越え、国民を助けるべき政府が不履行を起こすので国自体の経済が破綻すると言われています。すると国民が失業したからといって政府から失業保険などでないでしょう。生活保護もあるかどうか。
日本では、東日本大震災のため政府の借金が世界で一位に軒並み上がっている。日本の資産はいろんなところに眠っているから日本の経済はまだ強いとも言われたが、この震災で状況は一変したようだ。
世界の国々の借金額の順位表
http://www.nytimes.com/imagepages/2011/07/31/business/31debtGraphic.html?ref=economy
日本のGDP対比229%の借金が現在ある。
信じられない………お話ですが、眠っている日本の資産がいくらあるかこの表では分からない。それを含めてみて、この順位表がどう変わるか知りたいです。

世界の国々がもし、この国レベルの経済状況を解決しようとしなければ、第三次世界大戦が起きるでしょう。リーマンショックのきっかけを作った人達は意図的にしたのではないかと私は今では思います。その理由は、世界中を恐慌に陥らせ、第三次世界大戦を起こす為です。それにより、軍需産業主体の人達はお金儲けが出来ると考えているのでしょうか?

しかし、世界中の紙幣が紙くずになってしまったら、その張本人達も持ってる資産が殆ど紙くず同然になってしまうのですから、全く意味が無い様に思えますが。

いずれにせよ、第三次世界大戦が起きたら、核戦争になり、人類は破滅するでしょう。そこで、私達の両親も、兄弟、姉妹も、子供も孫も、恋人も、会社の同僚も、世界中の全ての人達が死んでしまいます。人類は絶滅してしまいますが、地球は存在し続けます。

人類は、地球と、宇宙と調和を保ちながら生きていかないと、自己破滅してしまうのです。

これを回避するには、世界政府を作り、世界の新しい共通貨幣を作らなくてはいけないと、宇宙人エロヒムのメッセンジャーである弥勒菩薩ラエルはおっしゃっていました。

もし、政治家がこれを実行する知恵と勇気が無いのなら、私達市民がデモを起こし政府に訴えなくてはいけないと思います。

知性のかける政治家には政治は任せられないというのが私の正直な感想です。

例え、知性の高い優秀な方が政治家達の中におられたとしても、周囲の圧力で理想とする政治は実現不可能です。この様な政治の仕組みでは正しい国民を思った政治はできないです。

政府自体を解体して、権力に独占されないような政府のあり方を作っていかないといけないのではないか………と、考える今日この頃です。

宇宙人エロヒムは、これを解決する方法として「天才政治」をメッセージの中で紹介しています。ぜひ、興味がある方は読んでみて下さい。
ここから天才政治と言う本を無料でダウンロード出来ます。


posted by フーモア at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

http://whoomoi.seesaa.net/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。