2015年05月02日

イスラエル兵士がメディア写真家に暴行。弥勒菩薩ラエルは全戦争の廃止を主張




イスラエル兵士がメディア写真家に暴行。弥勒菩薩ラエルは全戦争の廃止を主張

‘Get out of here!’: Israeli soldiers attack photojournalists near West Bank town (VIDEO)
「ここから出て行け!」:イスラエル兵士達がウェストバンク地区近くにいる写真家達に暴力をふるう(ビデオ)

URL:http://rt.com/news/254065-israel-soldiers-journalists-assault/
Published time: April 29, 2015 10:24
Edited time: April 30, 2015 07:13
投稿日時: 4月29日, 2015年 10:24
編集日時: 4月30日, 2015年 07:13

israel.si.jpg


** English after the Japanese translation
■記事翻訳開始

ナビ・サレのウェスト・バンク町の近くで、イスラエル軍兵士達が外国籍のフォト・ジャーナリスト達に暴行を加えているのを撮影したビデオが流出している。報道陣のメンバーとしてはっきりと印を付けてあるのにもかかわらず、兵士達は写真家達を地面に突き倒し、彼らに暴力をふるったのだ。

その部隊の一人は、一人のジャーナリストに向けて石も投げている。

その暴行は兵士達が「ここから出て行け!」と怒鳴るところから始まる。

そこで、兵士達の一人が一人の写真家のヘルメットの部分を押すようにして、彼を倒しているのが映っている。もう一人の兵士は他の写真家を強打して地面に倒し、それから、石を拾ってその写真家に投げつけている。



★訳者注)

このイスラエル兵士は写真家に石を投げているが、パレスチナの子供達の多くがイスラエル軍兵士達に石を投げつけたという事で逮捕され刑務所に入れられている事を考えると、このイスラエル兵士は何故逮捕されないのか非常に疑問である。このイスラエル兵士は何故、海外から来た写真家達に石を投げたということで逮捕されないのだろうか?この事からも、イスラエル兵士達が非常に人道的に間違った事をしていることがわかる。

しかも、イスラエル政府はパレスチナ人の領土に侵入した場所に塀を建設するという政策をとり続けており、それによりパレスチナ人の領土が奪われてしまい、家も破壊され、銃で撃たれたり殺されたり、子供達が殺されたり逮捕されたりしているのだ。パレスチナの子供達がイスラエル兵士に石を投げたいと思う気持は非常に理解出来る。しかも、パレスチナの子供達はイスラエル兵士に捕まるのが怖いので遠くから石を兵士めがけて投げているので、そもそも兵士に石が届かないのだ。なのに、イスラエル兵士はパレスチナの子供達を逮捕している。どうみても、これは人道的に間違った侵略・虐待・集団殺害行為だとしか言い様がない。


この攻撃は金曜日に起きた。それ以来、イスラエル軍は、その地域は閉鎖された軍事地域であると言い、このイスラエル兵士達のジャーナリスト達への暴力が起きる前に、数十人ものパレスチナ人抗議者達がそこに集まりイスラエル防衛軍兵士達に石を投げつけていたと発表し続けている。

しかしながら、イスラエル防衛軍のスポークスマンは、その後、ハーレツに、「ビデオの中で見られるその行為は非難に値するものであり、その地域の司令官達により発令されたガイドラインに合致していない」と述べている。

スポークスマンは、「そのイスラエル防衛軍のガイドラインは、通例では中央指令局の管理下のもとその領域における自由なマスコミ報道を許可している」と、更に述べた。

この出来事は近いうちに調査されるであろう、とスポークスマンは言って話を締めくくった。

イスラエル防衛軍がジャーナリスト達を標的にして、乱暴な行為をしたのは決してこれが初めてではない。

去年の7月に、少なくとも七人のパレスチナ人ジャーナリスト達とメディアの労働者達が、ガザへのイスラエル軍の攻撃中に殺されており、イスラエル防衛軍は少なくとも4つのメディア事務所を直接攻撃した。

2012年11月のイスラエル軍の攻撃中、少なくともイスラエル軍が、ガザ地区のメディア労働者達とメディア施設に対して四回攻撃をした事が報道された。それらの攻撃の中で、2人のパレスチナ人のカメラマンが殺され、少なくとも10人のその他のメディア被雇用者達が負傷した。

■記事翻訳終了

宇宙人エロヒム

メッセージ

楽園主義








** English Quote

A video has emerged showing Israeli forces assaulting photojournalists near the West Bank town of Nabi Saleh. Despite being clearly marked as members of the press, the soldiers push the photographers to the ground and proceed to hit them.

One of the troops also throws a stone at a journalist.

The assault begins with soldiers shouting “Get out of here!”

One of the soldiers is then seen pushing one of the photographers to the ground with his helmet. Another soldier knocks the other photographer to the ground and then picks up a stone and hurls it at him.

The attack happened on Friday. Since then the Israeli army has stated that the area was a closed military zone and that dozens of Palestinian protesters gathered there and hurled stones at IDF soldiers prior to the assault of journalists.

However, an IDF spokesman later told Haaretz that “the behavior seen in the video is reprehensible and isn't in line with the guidelines issued by the commanders in the region.”

“The IDF guidelines allow for free press coverage in the territory under control of the Central Command in general, and specifically during demonstrations,” he added.

The matter will be looked into shortly, the spokesman concluded.

It’s by no means the first time that the IDF has targeted journalists and assaulted them.

Last July, at least seven Palestinian journalists and media workers were killed in during the assault on Gaza and IDF forces directly hit at least four media offices.

During the November 2012 conflict, at least four Israeli attacks on media workers and facilities in Gaza were reported. In those attacks, two Palestinian cameramen were killed and at least 10 other media employees wounded.

** English Unquote


posted by フーモア at 12:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418291311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

http://whoomoi.seesaa.net/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。